大豆ミートそぼろのキーマカレー

  • おすすめポイント

    《追記:2度目にお店で提供した人参かき揚げなどを添えた写真に変更》カレーに合わせるので、そぼろはやや薄味。カレーの炒め野菜をミキサーしましたが、みじん切りでもいいです。芋や野菜とココナッツミルクがとろみ、甘味と旨味に。玉ねぎは茶色まで炒めると深い味ですが、うすく焼き色ついた位でも、煮込んで甘味も出ました。トマトジュースが特に酸味があるので、すでに煮詰まったトマトピューレで代用、最初の煮込みを昆布だしも入れて、煮ても良さそう。粉のスパイスは香りが飛びやすいので、お店では提供当日1時間くらい前にブレンドしました。

    材料(目安量)

    大豆ミートそぼろ型 適量
    えのき 適量
    濃口醤油 少々
    砂糖 醤油の1.5倍
    みりん 適量
    玉ねぎ 1個
    人参 玉ねぎの半量目安
    ジャガイモ 少々
    炒め油 少々
    トマトジュース塩のないもの 小2缶
    トマトケチャップ 大さじ2
    中濃ソース 大さじ2
    ココナッツミルク 大さじ3
    ニンニクおろしかみじん切り 小さじ1
    生姜 おろしかみじん切り 小さじ1
    濃口醤油 少々
    昆布だし 適量
    塩胡椒 適量
    カレー粉 2人で小さじ1~
    お好みのスパイス 適量
    ローリエの葉 1枚

    作り方(120分)

    1

    大豆そぼろを作る。大豆ミートをパッケージ通り下ごしらえして、水をきり、えのきのみじん切り、調味料と合わせて、炒め煮する。

    2

    カレーベースを作る。みじん切り玉ねぎ、人参、ジャガイモを炒め、トマトジュースと煮込む。トマトの酸味がとべばミキサーする。

    3

    しっかり作りたいなら炒める時に油にホールスパイスを冷たい時から入れて、あたためてスパイスがふくれ、香ったら野菜を炒める。

    4

    ミキサーしたカレーベースを粉スパイス、調味料、だし、ココナッツミルク、ローリエ(後でのぞく)とお好みに煮詰める

    5

    ご飯、大豆そぼろ、カレーを添える。お店で提供した時は、クミンシード炒めのズッキーニ&南瓜、大根塩昆布あえ、からし高菜も。

    PRコーナー