すりおろし芋のむっちりネギ焼き

  • おすすめポイント

    芋の味を生かして、他の野菜を食べるような、おかず、かつ、ツマミにもなります。トロリむちむちに焼きあがるので小さめに焼いて。芋はわりと値段も安定、デンプンのおかげでビタミンCも守られています。血糖値は急にあげるので、ゆっくり味わってほしい、ひと品です。

    材料(3から4人分)

    大きめジャガイモ 4個
    ネギ 1束以上
    無調整豆乳 小さなパック1 200cc
    薄力粉または米粉 1カップ前後
    焼き油 適量
    ソースやだし醤油 お好みで適量

    作り方(30分)

    1

    ネギは小口に切り、乾かしておく。他の野菜でも良い。細かめに切ってザルにあげて乾かしておく。

    2

    ジャガイモは皮をむいて芽をのぞき、適当にミキサーしやすく薄めに切って水にさらし水きり。豆乳加えつつミキサーする。

    3

    芋のミキサーしたものに粉を少しずつ混ぜこむ。お好みで少し下味にだし醤油か醤油を大さじ2程度混ぜておく。野菜も混ぜる。

    4

    スキレットなど、厚みあるフライパンがよい、熱くして油しいて、生地をしいて蓋して焼く。返したら蓋無しで焼き上げる。

    5

    お皿に入れたら、ソースや、だし醤油などかけて盛り付ける。むっちりホカホカのうちに召し上がってください。

    PRコーナー