揚げ茄子で作るボロネーゼ

  • おすすめポイント

    本来ボロネーゼの材料である挽肉を、大豆ミートで作るヴィーガンレシピです。素揚げしたナスを加える事で、乾燥しがちな大豆ミートをしっとりジューシーに。ヴィーガンボロネーゼと言わなければ、気付かれない程の美味しさかも? ボロネーゼに使うパスタは、平打ちパスタが基本ですが、ペンネや他のパスタにも合います。ご飯に添えたり、グラタンにもアレンジ出来るので、沢山作って作り置きしても良いですね。

    材料(3〜4人分)

    大豆ミート(生) 200g
    なす 1本(約270g)
    玉ねぎ 半分(約150g)
    にんにく 1片
    マッシュルーム(茶) 50g
    トマトペースト 20g
    トマトソース缶 200g
    ナツメグパウダー 小さじ1/2
    小さじ1/2
    オリーブオイル 大さじ3

    作り方(30分)

    1

    [準備]茄子は細かい角切り、玉ねぎ、にんにく、マッシュルームはみじん切りにする。

    2

    茄子を170度以上の油で表面がカリッとするまで揚げる。 ※低い温度だとナスがベチョっとしてしまうので注意。

    3

    フライパン、もしくは鍋に、オリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で香りを引き出す。

    4

    玉ねぎを加え、玉ねぎが透き通るまで炒める。

    5

    大豆ミートとナツメグを加え、中火で炒める。

    6

    ブラウンマッシュルームと、素揚げしたナスを加え、サッと炒める。

    7

    トマトソース、トマトペースト、塩を加えて、全体に馴染ませる。

    8

    蓋をして、弱火で15〜20分煮込む。底が焦げやすいので、時折り掻き混ぜながら様子をみる。塩胡椒で味を整える。

    9

    茹でたパスタに、⑦を絡めて、更に上にも⑦を盛る。お好みでイタリアンパセリを散らして完成!

    10

    ※ナスは高温でカリッとするまで揚げて下さい。低い温度だと、ナスがカリッと揚がらず、ベチョっとしてしまいます。

    11

    ※具をパスタに絡める際パサつきを感じたら、オリーブオイルを足して馴染ませて下さい。

    PRコーナー