精進鰻の鰻重

  • おすすめポイント

    精進料理の精進鰻を私なりに作りやすく分量、作り方を調整してレシピにしました。クッキングシートの上に海苔を置いてペーストを形成して、クッキングシートごと揚げることで形崩れせずに綺麗に揚がります。油に入れてからは軽く色づくまでは崩れるので触らないことも綺麗に仕上げるポイントです。※調理時間には豆腐の水切り時間は含みません。

    材料(3尾分)

    木綿豆腐 200g
    蓮根 100g
    ごぼう 80g
    長芋 100g
    片栗粉 大さじ3
    自然塩 ふたつまみ
    焼き海苔 正方形 1.5枚
    鰻のタレ 適量
    粉山椒 適量

    作り方(20分)

    1

    木綿豆腐は一晩水切りして、しっかり水分を切ってからひとくち大に切る。

    2

    蓮根とごぼうは皮を剥いてひとくち大に切り酢水にしばらくつける。長芋は皮を剥いてひとくち大に切る。

    3

    フードプロセッサーに焼き海苔以外の全ての材料をを入れてペースト状になるまで撹拌する。

    4

    正方形の焼き海苔を半分に切ってから鰻の型に切る。クッキングシートを焼き海苔より大きめの長方形にカットする。

    5

    クッキングシートに切った焼き海苔を置いてからペーストをスパチュラで乗せて表面を一旦平らにならす。

    6

    ナイフで横方向にランダムに筋を軽くつけてから、縦の筋を中央と両サイドにつける。

    7

    中温に温めた油にクッキングシートごと入れて揚げる。しばらく揚げてからそっとクッキングシートを抜いてきつね色に揚げる。

    8

    → 柔らかいうちに触ると崩れてしまつので、軽く色づくまでは触らない。

    9

    揚げるとひとまわり大きく膨らみます。

    10

    裏側です

    11

    油を切ってから食べやすい大きさに切り、ごはんの上に乗せて鰻のタレをかけ、粉山椒を振る。

    PRコーナー