基本の大豆ミートの下処理

  • おすすめポイント

    最初は大豆の臭みに驚かれる方が多いと思いますが、しっかり下処理を行う事で、この大豆臭さを無くす事ができます‼︎慣れてしまえば、手間とも思わなくなりますよ〜♪

    材料(4人分)

    大豆ミート 1袋

    作り方(10分)

    1

    私は乾燥タイプのマイセンの「大豆と玄米のベジフィレ」がお気に入りです。

    2

    たっぷりのお湯で4分茹でる (茹で時間はお手持ちの大豆ミートの袋を参考に)

    3

    茹で上がったらザルに流します。

    4

    水でさっと流して水を張ったボウルにいれます。

    5

    一つずつ手に取って

    6

    スポンジを洗う様に、水を吸わせて握るを3〜4回繰り返します。

    7

    ボウルの水が黄色くなってくるので、水を捨てます。

    8

    ⑥をもう一度行います。 (気になる方は全部で3回繰り返すと良いです。)

    9

    形が崩れないようにしっかり握って水を切れば、下処理は完了です‼︎

    PRコーナー