ヴィーガン親子丼

  • おすすめポイント

    染野屋半次郎の「ソミート炙り焼き」を使ったレシピ第一弾!ちょっと汁だくな親子丼です。ソミートに味付けされているタレがすごくいい味なので、それが加わることでより一層美味しくなります。ぜひ「ソミート炙り焼き」を使って作ってみてくださいね ♪

    材料(2人前)

    ソミート炙り焼き 1袋
    玉ねぎ 30g
    絹豆腐 150g
    豆乳 100ml
    三つ葉 10g
    1g
    ターメリック 小さじ1/2
    醤油 大さじ1
    大さじ1
    みりん 大さじ1
    きび砂糖 大さじ1/2
    昆布だし 100ml
    刻み海苔 お好みで
    ご飯 2人前

    作り方(20分)

    1

    ソミート炙り焼きを熱湯で4分温めます。

    2

    鍋に醤油、酒、みりん、きび砂糖、昆布だし、薄切りにした玉ねぎを加えて火にかけ、3~4分弱火で煮ます。

    3

    別の鍋に豆乳とターメリック、塩を入れて火にかけよく混ぜます。

    4

    3に絹豆腐を軽く手でつぶしながら加え、半熟卵のトロトロした状態になるまで煮詰めます。

    5

    2の鍋に1のソミートをほぐしながら加えます。(袋に残っているタレも全部入れます。)

    6

    さらに2㎝幅に切った三つ葉と4を加えてひと煮立ちさせます。

    7

    器にご飯を盛り、6を上からかければ出来上がり!お好みで刻み海苔を散らしてください。

    PRコーナー