甘夏のピール

  • おすすめポイント

    甘夏は皮も捨てずに甘夏のピールにすると最後まで美味しくいただけます。少し手間はかかりますが、お菓子作りの材料にしたり、ジャム代わりにパンケーキやヨーグルトに添えてもよく合います♪ ぜひお試しください!

    材料(作りやすい分量)

    甘夏の皮 2個
    きび砂糖 甘夏の皮の重さ×60%の分量
    大さじ6

    作り方(60分)

    1

    甘夏の皮を4等分に切り分けて中の実を取り、さらに皮を半分にして8等分にします。

    2

    内側の白いワタを包丁でそぎ落とし、8㎜幅に切ります。(ワタを少し残しておくと程よい苦みが出て美味しくなります。)

    3

    鍋にひたひたになるくらい水と一緒に入れ、中火で3分間沸騰させたら湯を捨てます。これを全部で3回繰り返します。

    4

    甘夏の皮の重さを計量し、その60%の分量のきび砂糖を用意します。

    5

    鍋に甘夏の皮と4で用意したきび砂糖の1/3、水大さじ2を加えて火にかけます。

    6

    煮詰まったら、再び同じ工程を残り2回繰り返します。

    7

    甘夏の皮をオーブンシートに並べ、一晩常温で乾燥させれば出来上がり!

    コメント

    5、6の工程では鍋の取っ手を持って全体を揺らしながら混ぜると、ピールが切れずにキレイに仕上がります。

    約1ヶ月前
    返信

    登録するとコメントができるようになります

    PRコーナー