お鍋で炊くふっくら玄米

  • おすすめポイント

    玄米食が基本のマクロビ食では玄米は炊飯器や圧力鍋では炊かずにお鍋で炊きます。お鍋でふっくら美味しく炊き上げる方法です。水分量は玄米の1.5倍です。十六穀米はお好みで加えてください。その場合も水分量は同じです。※玄米は表面を米糠で覆われていて水分を弾きます。玄米の表面に傷をつけるように軽く擦り合わせると浸水しやすくなります。

    akicoco

    材料(2合分)

    玄米 2合(360cc)
    540cc
    自然塩 小さじ1/2
    十六穀米 大さじ2

    作り方(50分)

    1

    玄米は2〜3回サッと洗ってから玄米の表面同士を擦り合わせながら洗い水が綺麗になるまで洗って水につけて一晩冷蔵庫に入れる。

    2

    鍋に水を切った玄米、水540cc、自然塩、十六穀米(無くてもオッケー)を入れて中火にかける。

    3

    沸騰したら全体をかき混ぜてから蓋をして弱火にして30分炊く。かき混ぜることで炊き上がりに綺麗なカニ穴ができます。

    4

    30分経ったら強火にして30秒加熱して底に残った水分を飛ばしてから火を止める。

    5

    火を止めたら10〜15分蒸らす。

    6

    10〜15分蒸らしたら玄米を下からしゃもじですくって上下を返してから蓋をして更に10〜15分蒸らす。

    7

    全体を軽く混ぜる。

    ああああああああ