🥟グルテンフリー ベジ餃子🥟

  • おすすめポイント

    大好きな餃子をビーガン、グルテンフリーで食べたい!と思い作ってみました!🥟米粉の皮は小麦に比べてもちもちして美味しかったです!ただ、千切れやすくくっつきにくいので、タネを詰めすぎない事と包んだヒダに水をつけてくっつける事がポイントです!皮はモランボンのお米で作った餃子の皮を使いました!

    材料(2人分(餃子22個))

    キャベツ(みじん切り) 150g
    大豆ミート(戻した量) 100g
    片栗粉 大さじ2
    しょうが 1かけ
    にんにく チューブで2〜3cm
    しそ 6枚
    餃子の皮 一袋(22枚)
    水(蒸す時用) 餃子の3分の1弱まで
    油 大さじ3

    作り方(60分)

    1

    大豆ミートを茹でて戻しておく。キャベツとしそ、しょうがはみじん切りにする。しその他にニラを入れるとなお良い。

    2

    ボウルに1と片栗粉、にんにくを入れよく混ぜる。

    3

    皮に2を入れ包んでいく。米粉の皮を使う時、柔らかくてくっつきにくいので、包んだヒダの上から水をつけるとくっつきやすいです

    4

    フライパンに油をひき、熱する。餃子をならべ中火で焼く。

    5

    焼き目がついてきたら、水を餃子の3分の1弱はたらくらいに入れ、蓋をして強火で蒸し焼きにする。

    6

    水分がなくなったら完成。 酢醤油で食べるので、塩胡椒等はなしにしましたが十分美味しかったです!

    7

    余ったタネは丸めて焼くと、ハンバーグみたいになります。味付けしてから焼いても良し!酢醤油で食べるのも良し!

    PRコーナー