vegan車麩丼の作り方

  • おすすめポイント

    普段どのようにお麩を調理しますか?実は万能なお麩。料理次第で食感が自由自在に!お麩は汁気を充分に吸い取るので、しっかりした味を出す事が出来ます。調理次第で肉っぽさも演出出来るので、veganの強い味方ですね。 今回は、食感を楽しめて、食べ応えばっちりな車麩丼を紹介します。お麩を揚げ焼きして、タレを絡めたお麩。トッピング次第で自由に楽しむ事が出来ますよ。例えば大葉、大根おろし、紅生姜なんかも合います。 意外な美味しさのお麩丼、是非試してみて下さいね^^

    材料(4人分)

    車麩 4枚
    生姜 小さじ1
    醤油 大さじ2
    日本酒 大さじ2
    アガベシロップ 大さじ1
    昆布だしパウダー 小さじ1
    薬味ネギ 適量
    白ごま 適量

    作り方(10分)

    1

    [準備]お麩、片栗粉以外の調味料全て沸騰させてタレを作る。お麩は水戻し後、手の平で押して水を切る。片栗粉を全体にまぶす

    2

    フライパンに多めの油を引き、車麩を揚げ焼きする。高温で揚げ過ぎると硬くなってしまうので注意。

    3

    作ったタレに絡めて、しんなりさせる。

    4

    そのまま、もしくはお好みのサイズに切り分け、温かいご飯の上に乗せて完成!

    5

    ※オススメのトッピング 薬味ネギ、ゴマ、大葉、大根おろし、紅生姜…など

    PRコーナー