抹茶とグラノーラのヨーグルトバーク

  • おすすめポイント

    フルーツやジャムを混ぜたりトッピングして作るヨーグルトバークを和風にアレンジしました。ココナッツオイルを加えることでコクがプラスされます。生地の厚さは8〜10mmにするとパキパキ割りやすいです。グラノーラは黒豆入りの和風グラノーラを使用しましたが、ナッツやドライフルーツ入りなどお好みのもので◎味見をして甘すぎるかな?くらいが凍らせたときにちょうどよいと思います。シロップはお好みで増減してください。

    材料(4人分)

    豆乳ヨーグルト 2パック(800g)
    抹茶 大さじ1
    ココナッツオイル 大さじ1
    メープルシロップ または アガベシロップ 大さじ3〜4
    お好みのグラノーラ 適量(1/2〜1カップ)
    ピスタチオ 適量

    作り方(10分)

    1

    ボウルにザルを重ねてキッチンペーパーを敷いて豆乳ヨーグルトを半量になるまで水切りする。

    2

    ボウルに水切りした豆乳ヨーグルト、抹茶、シロップ 、ココナッツオイルを入れてよく混ぜ合わせる。

    3

    クッキングシートを敷いたバットに2の生地に広げてスパチュラなどで表面を平らにして、まな板などの上でトントンとしてならす。

    4

    表面にグラノーラとピスタチオをランダムにトッピングして軽く押さえる。

    5

    ラップをかけて冷凍庫で一晩凍らせる。

    6

    凍ったヨーグルトバークを割って盛り付ける。

    PRコーナー