簡単♬白菜キムチ

  • おすすめポイント

    材料は多そうだけど、簡単にできる!スーパーで売っている甘いキムチではなく、さっぱりしているのでチヂミなどにぴったり♬

    材料(1人分)

    白菜 1/2玉(約1キロ)
    3リットル
    粗塩 180g
    (つけだれの材料) 未入力
    韓国産粉唐辛子 大さじ5(30g)
    韓国産中挽き唐辛子 大さじ4(25g)
    にんにく 大きめ6かけ(約30g)
    しょうが 30g
    大根 180g
    にんじん 大1/2本(約80g)
    にら ひと束(約100g)
    りんご 1/2個
    味噌 大さじ2
    塩麹 大さじ2
    粉末昆布茶 大さじ1・5〜2
    しょうゆ 大さじ1
    すりごま 大さじ1(砕いた松の実などもOK)
    未入力 未入力

    作り方(0分)

    1

    作業は2日に渡って行います。 【1日目】白菜を塩漬けにする&ヤンニョム(つけだれ)を作る 【2日目】白菜にヤンニョムを塗りつける

    2

    【1日目】 白菜半玉は、半分に切って水洗いし、塩水(水3ℓに対し粗塩180gくらいを溶かす)につけます。水面に落し蓋のようにラップを張ってから、ほこりが入らないようにもう一度ラップをかぶせておきます。 この状態で、翌日の漬け込み作業のときまで放置! 最低8時間はつけてください。 うちは夕方にこの作業をして、漬け込みをするのが翌日のお昼前という場合が多いです。

    3

    ヤンニョム作り・・・ 大根、にんじんは細い千切りに。 にんにく、しょうが、りんごはすりおろし。 にらは3~4センチくらいにきります。 大きめのボウルで、つけだれの材料すべて合わせます。 ふたつきの容器に移して、冷蔵庫にしまっておいてください。

    4

    【2日目】 塩水につけておいた白菜をざるに上げて、水切りします。 立てておいて、数時間水切りしたほうがいいらしいんだけど、私はいつも手で軽く絞ってます(笑) でも失敗したことないから大丈夫ですよ〜

    5

    葉っぱの先をちょっとちぎって食べてみて、いい感じに塩味のきいた白菜漬けって感じになってると◎

    6

    白菜に、前日作っておいたつけだれを塗りこんでいきます。 ビニール手袋をして作業してね。 葉を一枚一枚めくって塗りこみます。 葉先のほうはたくさん塗らなくても大丈夫。根元のほうにはしっかりぬってね。 片面だけでいいですよ。

    7

    塗り終わったら、ラップをしてこのまま台所の片隅においておく!(直射日光のあたるところはダメ)

    8

    食べやすく切って、ふたつきの容器に入れ、冷蔵庫で保存してください♪ 2、3日すると食べられます。

    9

    あっさり系のキムチの完成!

    PRコーナー