筍と蕗のピクルス

  • おすすめポイント

    春を閉じ込めた季節限定のピクルスです❣和食の材料として使われることの多い筍と蕗ですが、ピクルスにしておくと後でさっぱりしたパスタやサラダ、ヴィーガンお寿司などにアレンジできますよ。ピクルス液はいつもハーブをたくさん使うのですが、応用料理に使うことを考えてシンプルにしています。時間がたつと桜の色が蕗に移ってほんのりピンク色になって可愛いですよ💛

    材料(ガラス瓶2つ分)

    ゆでたけのこ 150g
    10本
    200㎖
    200㎖
    てんさい糖 大匙4
    小匙2
    粒こしょう・鷹の爪・ローリエ 適宜
    桜の花の塩漬け 5~6枚

    作り方(20分)

    1

    ピクルス液を作ります。水・酢・砂糖・塩を小鍋に入れてひと煮たちさせて火を止めます。

    2

    蕗はまな板の上で塩を振って転がし、そのまま熱湯でさっとゆでます。水にとって皮をむきます。

    3

    煮沸消毒したガラス瓶を2つ用意します。カットした筍と蕗をそれぞれ瓶に詰めて、ピクルス液を注ぎます。

    4

    筍の瓶には鷹の爪、粒こしょう、ローリエを入れ、蕗の瓶には塩抜きした桜の花びらを入れます。冷蔵庫に一晩おけば完成です。

    コメント

    ピクルス!ちょうど作ってみたいと思っていたので投稿嬉しいです!

    約1年前
    返信

    登録するとコメントができるようになります

    工藤様 コメントありがとうございます!全然気づかず返信が遅くなって大変失礼しました。お目に留めていただいてうれしいです❣

    11ヶ月前
    返信

    登録するとコメントができるようになります

    PRコーナー