凍み豆腐の韓国ヤムニョムチキン風

  • おすすめポイント

    素材や調味料は出来るだけオーガニックをお勧めします。葛粉には体を温める作用があります。凍み豆腐は鶏肉の代用として良く作っています。子供達にも人気の我が家の1品です!硬めの豆腐の方が歯ごたえがあって美味しく出来ます。豆腐を凍らせる時はパッケージからだしてジップロックに移して凍らせます。辛いのが苦手な人はコチュジャンを大さじ1にしてケチャップを大さじ1加えて下さい。

    材料(3~4人分)

    1週間以上凍らせた有機木綿豆腐 2丁
    天然海塩★ 小さじ1/4
    有機丸大豆醤油★ 小さじ1
    にんにくパウダー★ 少々
    生姜パウダー★ 少々
    ごま油★ 小さじ1
    葛粉 大さじ1
    オリーブオイル 大さじ1
    コチュジャン☆ 大さじ2
    有機丸大豆醤油☆ 大さじ2
    メープルシロップ☆ 大さじ1.5
    水☆ 大さじ2
    ごま油☆ 小さじ1
    白胡麻 適量
    刻みネギ 適量

    作り方(30分)

    1

    1週間以上凍らせた木綿豆腐を解凍して水洗いし、軽く水気を絞っておく。しっかり目より少し水分が残るくらいに

    2

    凍み豆腐を2cm角に切っておいて、ジップロックやビニール袋に★の調味料を入れて混ぜておきその中に切った凍み豆腐を入れる

    3

    2をしっかり袋の中で凍み豆腐が崩れないように混ぜて下味を染み込ませる

    4

    3に葛粉を入れて全体に行き渡るように袋をシャカシャカして混ぜ、オリーブオイルを入れて同じ様に混ぜる。

    5

    エアーフライヤーで焦げ目が付くまで焼くか、220度に温めておいたオーブンで20分ほど焼く(フライパンで揚げ焼きも可)

    6

    フライパンに☆のソースを入れて混ぜて中火にして直ぐに5を入れてタレがしっかり絡むまで煮詰める

    7

    器に6を移し白胡麻、刻みネギを上から振ったら出来上がり

    PRコーナー