かぼちゃの伊達巻*しっとりバージョン

  • おすすめポイント

    かぼちゃで作るしっとり伊達巻きです。モチモチバージョンよりふっくらした仕上がりです。オーサワの濃縮昆布出汁の代わりに粉末昆布でも◎

    akicoco

    材料(20cm角型で1本分)

    かぼちゃ 1/4個
    木綿豆腐 150g(3個1パックのものを1パック)
    薄力粉 大さじ3
    ベーキングパウダー 5g(小さじ1)
    豆乳 大さじ1〜2
    調味料
    オーサワの濃縮昆布出汁 1袋
    みりん 大さじ2
    きび砂糖 大さじ2
    自然塩 小さじ1/4
    淡口醤油 小さじ1

    作り方(60分)

    1

    20cm角型にクッキングシートを敷いておく。 型に油を塗ってからシートを敷くとずれにくいです。

    2

    かぼちゃはワタと種をスプーンで綺麗に取り除く。

    3

    皮を削ぎ落として3cm角に切る。 皮はきんぴらなどに使います。

    4

    鍋にかぼちゃを入れてかぼちゃが半分浸かるくらいの水を入れて中火にかける。

    5

    沸騰したら蓋をして蓋の隙間から蒸気が出てきたら弱火にして7〜8分蒸し煮にする。

    6

    お湯を捨てて粉吹きにする。

    7

    ザルとスパチュラなどでかぼちゃを裏ごしする。

    8

    フードプロセッサーに水を切った木綿豆腐、薄力粉、ベーキングパウダーと調味料全てを加えて滑らかになるまで攪拌する。

    9

    8に裏ごししたかぼちゃ、豆乳大さじ1〜2を加えて全体が混ざるまで攪拌する。

    10

    豆乳は大さじ1加えて、生地が固いようなら追加する。 カスタードクリームのようにボテっとした感じにします。

    11

    クッキングシートを敷いた型に9のペーストを入れる。

    12

    まな板などの上で20〜30cmの高さから何度か落として空気を抜きながら表面を平らにする。

    13

    200℃に余熱したオーブンを焼き始めと同時に180℃にして35〜40分焼く。

    14

    巻き簾か鬼簾にラップを敷いておく。

    15

    焼き上がったら型ごと粗熱をとる。

    16

    ラップを敷いた巻き簾(鬼簾)の上に型を裏返して生地を置く。 クッキングシートがくっついた面が上になります。

    17

    ※裏表を逆向きに巻くと表面が破れるので必ずクッキングシートが付いていた方が内側になるように巻きます。

    18

    クッキングシートをゆっくりはがす。

    19

    ラップで生地を手前から巻いてからラップごと巻き簾(鬼簾)を巻いて両サイドを輪ゴムで固定する。

    20

    完全に冷めるまで立てて置いておく。 上を向いている方は熱を逃すためにラップは開けておきます。下の方はラップを内側に畳む

    21

    完全に冷めたら開いた方のラップを内側に折り込んでから巻き簾ごと1日冷蔵庫で冷やしておく。

    ああああああああ