自家製干し椎茸

  • おすすめポイント

    椎茸が安く手に入ったら自家製干し椎茸に!生しいたけの旨味は「グルタミン酸」によるもので、生しいたけ100g中の含有量は70mgです。干すことにより1060mgまでアップし、さらに、100g中150mgの「グアニル酸」が生成されます。三大旨味成分のひとつ、グアニル酸は干し椎茸特有の旨味です。空気が乾燥している冬場が適しています。天日干しする時間は10時〜15時がちょうどいいです。ザル、乾物用ネットの他、洗濯ピンチに軸を挟んでぶら下げても 笑笑

    材料(好きなだけ)

    椎茸 好きなだけ

    作り方(0分)

    1

    椎茸は軸の下の方の硬い部分を切り落とし汚れを固く絞った布巾やキッチンペーパーで落とす。

    2

    ザルか乾物用ネットに椎茸の傘が下、軸が上を向くように並べる。

    3

    風通しが良い場所で7日ほど天日干しにします。日中、太陽が出ている間は天日干しで陽が陰りだしたら湿気ないよう室内に入れる。

    4

    軸の方が乾燥してきたら裏返して傘の方を上に向けます。出来上がったら乾燥剤と一緒にジッパー付き保存袋に入れて保存します。

    PRコーナー