大根のジューシー照り焼き

  • おすすめポイント

    下茹でを炊飯器にお任せすることで、スッと箸が通るほど柔らかく、ジューシーな照り焼きができました。大根をとぎ汁と炊くと苦みが和らいでおいしさに違いが出ます。米のとぎ汁がなければ、炊いたご飯を大さじ1程度潰して入れたり、甘酒でも酒粕少々でも代用できますし、ごはんを炊いた後の釜に大根と水を入れても良い(釜を洗うのが楽になります♪(笑))ので是非省かずに調理していただければと思います。また、油はお好みでごま油にしてもおいしいです。倍量で大根消費にもおすすめ!

    材料(1~2人分)

    大根 3センチ
    小さじ1
    砂糖 小さじ1
    みりん 大さじ2
    醤油 大さじ2
    青ネギ お好みで

    作り方(10分)

    1

    あらかじめ大根の下茹でをします。大根は1.5㎝の輪切りにし、炊飯器に入れて米のとぎ汁をかぶるくらい加え、早炊きします。

    2

    炊きあがりました。いつもついでにおでん用や煮物用も一緒に炊きます。冷凍しておけて便利です!

    3

    フライパンに油をひいて大根をこんがり焼いてから、砂糖、みりん、醤油の順に加えて都度絡めます。

    4

    照りがついたら完成、お好みで青ネギをかけてお召し上がりください。

    PRコーナー