たっぷりキノコの酸辣湯

  • おすすめポイント

    干し椎茸の戻し汁を活用した酸辣湯。きのこをたっぷり使い、栄養良し、食べ応え良しな一品です。前日から干し椎茸を仕込むのは大変ですが、あとは材料を鍋に放り込んで煮込むだけの簡単レシピ。メインとしてはもちろん、脇役としても嬉しいスープです。

    材料(3〜4人分)

    干し椎茸 10g
    舞茸、しめじ、えりんぎ等 計250g
    人参 小さめ2本
    にんにく  (みじん切り) 2片
    生姜    (すり下ろし) 大さじ1
    絹ごし豆腐 (水切り不要) 1丁 (400g)
    ごま油 大さじ2
    オリーブオイル 大さじ1
    500ml
    干し椎茸の戻し汁 300ml
    紹興酒   (日本酒可) 大さじ2
    塩こうじ 大さじ2
    醤油 大さじ4
    アガベシロップ(他の砂糖可) 小さじ1
    黒酢    (米酢可) 大さじ2

    作り方(20分)

    1

    [準備]まずはじめに、干し椎茸に水400ml(分量外)を加え、冷蔵庫で10時間以上浸しておく。

    2

    [準備]調理前に、干し椎茸と出し汁(300ml)に分けておく。

    3

    [準備]きのこ類は食べやすいサイズに切り分ける。

    4

    鍋、もしくは大きめのフライパンに、オリーブオイルとにんにくを入れ、弱火で焦げない程度に炒めたら、生姜を加える。

    5

    香りがしてきたら、豆腐とごま油以外の材料を全て加える。

    6

    中火でフツフツ煮立ってきたら、蓋をして弱〜中火で10分。

    7

    を開け、豆腐を一丁大胆に落とし入れる。

    8

    豆腐を潰しながら掻き混ぜる。(大きさが不揃いになるよう意識しましょう)

    9

    水溶き片栗粉(10g、水大さじ1)を加えて馴染ませたら、ごま油を回し入れて完成。

    10

    ※お好みで、長ねぎ、ラー油、パクチー(コリアンダー)等のトッピングをしましょう。

    11

    ※ビーフン、素麺などの麺類を入れても美味しいですよ^^

    12

    きのこ類は水洗いせず、濡らしたキッチンペーパーか、布で汚れを拭き取る程度にしましょう。

    PRコーナー