• 料理名・材料などのキーワード・ジャンルから検索

人気のキーワード

大豆ミート
ハンバーグ
じゃがいも
豆腐
オートミール
チーズケーキ
トマト
バナナ
クッキー
唐揚げ

ジャンルを選ぶ

調理時間を選ぶ

中華まんの皮(花巻)

  • おすすめポイント

    イーストとベーキングパウダーを合わせて使った、ふわふわな中華まん生地です。具はお好みのものを用意してください。具の量は皮の2/3(1個当たり約30g)を目安に、好みや包み易さに合わせて増減してください。何も包まずに成形して蒸せば、花巻になります。こねるのに少しコツがいるので、難易度は少々高めです。

    材料(8個分)

    A強力粉 50g
    Aドライイースト 1.6g
    A砂糖 10g
    A水 40g
    B薄力粉 150g
    Bベーキングパウダー 小さじ2
    B砂糖 30g
    B塩 0.8g
    B豆乳 70g
    B菜種油 25g

    作り方(0分)

    1

    Aをゴムベラで粉けがなくなるまでしっかり混ぜ合わせ、冷蔵庫の野菜室で8時間以上、大きく膨れるまで発酵させる。

    2

    1とBを合わせて手でこねる。粉けがなったら麺台に取り出し、叩きつけるようにして表面につやが出るまでさらにこねる。

    3

    生地を8等分(一個当たり45~46g)して丸め、ぬれ布巾をかけるなど表面が乾燥しないようにして10~20分休ませる。

    4

    生地を休ませている間に、5cm角に切ったクッキングシートを8枚用意しておく。

    5

    打ち粉を使いながらお好みの具を包み、用意しておいたクッキングシートを下に敷く。

    6

    30~40度の温かいところで、ひとまわり大きくなるまで発酵させる。

    7

    発酵が終了するころにお湯が沸くよう、鍋の準備をしておく。

    8

    鍋の中に漉し器をひっくり返して置き、漉し器の1/3くらいの高さまでの水を入れて火にかける。

    9

    水が沸騰したら漉し器の上に6を間を空けて並べ、中火で10分蒸したら出来上がり!

    10

    漉し器のひっくり返して蒸し器の代わりにしていますが、もちろんセイロや蒸し器を使っても作れます。

    11

    夏場は生地がダレるので水を少しひかえてください。

    12

    18cmの漉し器を使用した場合、一度に蒸せるのは4個までです。のこりは蒸すまでの間涼しいところに置いておきましょう。

    PRコーナー