モチモチキヌアとパラパラキヌアの茹で方

  • おすすめポイント

    2種の茹で方で食感に変化をつけたキヌア。酒やブイヨンを加えることでキヌアの匂いが気にならなくなり食べやすくなります。 モチモチはごはんの代わりに、パラパラはサラダやスープの具材に!茹でたキヌアは冷蔵庫で4〜5日保存できます。パラパラキヌアをスープに入れる際は食べる直前かスープの仕上げに加えてください。水分を吸って膨れます。写真は左側がパラパラ、右側がモチモチです。

    akicoco

    材料(できあがり量2合くらい)

    モチモチ ーーー
    キヌア 1カップ(200cc)
    450cc
    野菜ブイヨン または 自然塩 1袋 または 小さじ1/2
    白ワイン または 日本酒 大さじ1
    パラパラ ーーー
    キヌア 1カップ(200cc)
    800〜1000cc
    自然塩 大さじ1

    作り方(20分)

    1

    共通の工程 → キヌアは目の細かいザルに入れてボウルを重ねて水がきれいになるまでよく水洗いする。

    2

    モチモチ → 鍋にキヌア、水、野菜ブイヨン(または 自然塩)、白ワイン(または 日本酒)を入れて中火にかける。

    3

    沸騰したら蓋をして弱火にして15分煮る。

    4

    15分経ったら火を止めて蓋をしたまま10分蒸らす。

    5

    パラパラ → 鍋にたっぷりの水、自然塩、日本酒を入れて中火にかけて沸騰させる。

    6

    沸騰したらキヌアを入れて10分煮る。 長い時間煮ると水分を吸って柔らかくなります。

    7

    10分煮たらザルにあげて広げて水分を蒸発させてしっかり水分を切る。

    8

    耐熱皿に広げてラップ無しで電子レン500Wで3分加熱すると水分が抜けて更にパラパラになります。この工程はお好みで!

    ああああああああ