アサイーの効果と栄養素!美容や健康に【栄養士監修】

ハワイの朝食、アサイーボウルの材料として有名なアサイー。

「アサイーの効果が分からない」「食べるメリットを知らない」という人も多いのではないでしょうか。

今回はアサイーに含まれる栄養素や効果を栄養士監修でご紹介します。
最後には、ヴィーガンレシピサイト「ブイクック」からおすすめデザートも掲載。

さっそくチェックしていきましょう!

 

 

栄養監修

管理栄養士  塚越健太郎

東京の病院で管理栄養士として
活動。
また、2020年10月~菜食向け
有料栄養指導サービス
〈TK Nutrition Studio〉を展開。
Twitter: nutrition_tk

アサイーとは?

アサイーはブラジル・アマゾンを原産とするヤシ科の植物で、ブルーベリーよりも少し大きい実をつけます。

1粒のアサイーに対し、食べられる部分は5%しかありません。
その中にポリフェノールや鉄分など豊富な栄養素が含まれており、キヌアやチアシードと共にスーパーフードとして知られています。

 

▼スーパーフード「キヌア」についてはこちら
▼スーパーフード「チアシード」についてはこちら

 

 

アサイーの栄養素

アサイーは紫外線の強い過酷な環境で育つため、抗酸化作用のある物質が多く含まれています。

その代表が「ポリフェノール」

ブルーベリーと比べ、約18倍のポリフェノールが含まれているといわれています。


そのほかにも鉄分やビタミンが豊富で、貧血気味の方にもおすすめです。
アンチエイジング効果をもたらす抗酸化物質や美肌にも良い成分がたくさん含まれています。美容効果があるのも嬉しいポイントです。

 

 

アサイーの効果

ここから、アサイーの嬉しい効果についてご紹介します。
それでは見ていきましょう!

 

 

貧血予防

アサイーには鉄分が多く含まれています。貧血気味の女性はもちろん、スポーツをしている方にもおすすめです。汗で鉄分が身体の外に流れてしまうため、アサイーを食べて鉄分を補いましょう。

 

 

肌を健康に保つ

アサイーにはブルーベリーの18倍ものポリフェノールが含まれるといわれています。
ポリフェノールには「抗酸化力」という、肌のダメージを防ぐ力があります。

 

紫外線により体内物質の酸化され、シミが増えやすくなります。
これを防ぐのが抗酸化作用です。
加齢やストレスによって抗酸化力は落ちてしまいます。

 

 

眼精疲労の予防と回復

アサイーには、アントシアニンという目に良い成分が多く含まれています。
アサイーのアントシアニンの含有量は、ブルーベリーの約4.6倍にもなるといわれています。

 

パソコンやスマホを長時間見ていると目が疲れてしまいますが、アサイーを摂取することにより目の疲労を和らげることが出来ます。

 

 

 

アサイーを食べる際の注意点

アサイーの1日の摂取量はジュースならコップ1杯(約200ml)、パウダーなら小さじ1杯です。

 

また、イチゴなどのビタミンCと一緒に摂取するのがおすすめ。
そうすることにより鉄分の吸収力がアップします。

 

アサイーの摂取によってMRIの検査結果に影響が出る可能性があります。

アサイー製品を食べておて、MRIを受ける予定のある人は、医療スタッフに確認するように厚生労働省が推奨していますので、ご注意ください。

 

 

アサイーレシピ

ブイクックの中からアサイーを使ったレシピご紹介します!
これからの暑い季節にぴったりのレシピです。

 

 

リス花さんのアサイーアイスクリーム

冷凍バナナと組み合わせれば、濃厚な味わいに。
お好みのフルーツと合わせて、お召し上がりください。

 

材料(4人分)
アサイパック   2パック
完熟冷凍バナナ  2.5本
ココナッツミルク 1缶
冷凍ベリー       1/2カップ
ナッツバター   大さじ2

 

詳しいレシピはこちらから!

ふーみんさんのアサイースムージー

こちらはアサイーパウダーを使用したスムージーです。
リンゴやオレンジなどのフルーツや、セロリなどの野菜と混ぜるだけで完成。

エネルギーたっぷりの美味しいスムージーが出来上がります。

こちらもお好きな果物や野菜を使ってみてください。

 

材料(2人分)
りんご                          半分
オレンジ                       半分
セロリ                          1/2本
レモンしぼり汁            大さじ1
アサイーパウダー         小さじ1
マカパウダー                 小さじ1/2
浄水                                300㏄
リンゴ                             適量
冷凍のミックスベリー    適量
ココナツシュレッド       適量

 

詳しいレシピはこちらから!

アサイーでおいしく健康に!

いかがでしたか?
スーパーフードと言われているアサイーは、たくさんの美と健康に関する効果があります。
日本ではパウダーや冷凍ピューレとして購入することができるので、食べやすい方法で生活に取り入れてみてください。
ヴィーガンレシピサイト「ブイクック」では、1200品以上のヴィーガンレシピを掲載しています。
さらに会員登録をすると、お気に入りレシピが登録できるので便利です!

ぜひチェックしてみてください。

ユーザー登録はこちらから!

 

■参考

厚生労働省eJIM | アサイー | ハーブ | 医療関係者の方へ | 「統合医療」情報発信サイト (ncgg.go.jp)

レシピ投稿

vcook-bloger

ブイクックプラスの編集室です!ヴィーガンの食卓をちょっと豊かにする情報をお届けし、みんながヴィーガン料理を楽しめるような社会を目指して頑張ります!

あなたにオススメ

おすすめソイプロテイン15選~健康・美容効果も解説します!~

アーモンドミルクおすすめ商品15選~おすすめアーモンドミルクをご紹介します~ 

【おいしくてヘルシー】おすすめヴィーガンチョコレート15選

塩のおすすめ20選!おいしい塩を使って料理のクオリティを上げよう

【おいしく健康的】おすすめメープルシロップ15選~活用レシピも紹介~

カテゴリーから探す

ブイクックって?

ブイクックは、植物性100%のヴィーガン料理に特化したレシピ投稿サイトです。「みんなでつくるヴィーガンレシピ集」をコンセプトに、誰もがレシピ投稿ができ、現在、2000件以上のヴィーガンレシピが掲載されています。

新着記事