いちごだいふく

  • おすすめポイント

    甘味にデーツを使ったコクのある優しい味わいの餡にビーツで自然に色付けたモチモチの皮で包んだ苺大福。玄米粉も入っているので通常の苺大福よりヘルシーで栄養もたっぷり。包む前にveganのココナッツミルク練乳を一緒に包んでも美味しいです

    材料(10個)

    あずき 250g
    種を除いたデーツ 230g
    ひとつまみ
    白玉粉 160g
    玄米粉 40g
    ビーツの煮汁 25g
    200g
    好みの砂糖(ここではオーガニックエリスリトール使用) 70g
    コーンスターチまたは片栗粉 適量
    いちご 10個
    桜の塩漬け 塩抜きしておく 適量

    作り方(90分)

    1

    デーツと洗った小豆をたっぷり水を張った鍋に入れて沸騰させる。沸騰→コップ一杯の水を加える→沸騰 を3回繰り返す

    2

    鍋に透明の蓋をし、弱〜中火の小豆がぐつぐつ揺れるくらいを保ちながら45分煮る

    3

    ひとつまみの塩、小豆とデーツと煮汁全てをバイタミックスなどのミキサーに入れ、滑らかになるまで攪拌する。

    4

    フライパンに移し弱〜中火にかけ、餡の水気が飛ぶまで木べらを手前から奥へ動かすように練る。

    5

    木べらが餡が持っていかれるくらい水分が飛び山ができるくらいかたくなったら火を止める。

    6

    保存容器に少量ずつ餡をとり、粗熱をとったらヘラで平らにならし、冷蔵庫で冷ます (大福に使う餡の量は約300g)

    7

    いちごは洗い水気を拭き取り、10等分に分けた餡で包み丸める。

    8

    ボウルに白玉粉、玄米粉、砂糖を加え混ぜる。ビーツの煮汁、水を少しずつ加えながら、ホイッパーでよく混ぜる

    9

    8にラップをし電子レンジで約2分20秒加熱し、一度とり出して木べらで全体を混ぜ合わせる。

    10

    再びラップをかけさらに電子レンジで1分30ほど加熱し、もちもちするまでよく混ぜる。

    11

    まな板にコーンスターチ広げ、10の生地を表面にまんべんなくまぶし、粗熱がとれたら10等分にする

    12

    7を11の皮で包む。桜の塩漬けを飾り完成

    PRコーナー