苺マーブルケーキ、ホワイトチョコかけ

  • おすすめポイント

    ヴィーガンホワイトチョコレートまでの材料を集めるのが一苦労ですが、作り方は混ぜる動きが多く、比較的簡単です。ローカカオバターで作ったホワイトチョコレートを、苺の香りのパウンドケーキにたっぷりとかけました。苺の酸味と、濃厚なホワイトチョコレートのハーモニーを楽しめるケーキです♪出来上がりは、「これがヴィーガンスイーツ?」と思うほど、華やかで美味しそうな彩りと、濃厚な味わいに。

    材料(5〜6人分)

    米粉 100g
    薄力粉 85g
    アーモンドパウダー 100g
    片栗粉 15g
    てんさい糖 80g
    オーツミルク (豆乳可) 240ml
    オイル  (米油使用) 100g
    400g
    ひとつまみ
    ベイキングパウダー 小さじ2
    (ホワイトチョコレート材料) ⬇︎
    ローカカオバター 130g
    てんさい糖 50g
    バニラプロテインパウダー 25g
    オイル 大さじ1
    ひとつまみ
    バニラエッセンス 小さじ1/2

    作り方(60分)

    1

    [準備]トッピング用の苺を取り分けておく。(3〜4個程)

    2

    [準備]材料全ての1/3の分量を、ノーマル生地用に取り分けておく。

    3

    [準備]粉類は混ぜ合わせておく。オーブンを180度(356F)に予熱しておく。

    4

    まず苺味の生地を用意します。(分量の2/3)苺とオーツミルクをミキサーで液状にする(粒感を残す為やり過ぎないよう注意)

    5

    ボウルに移し、ラップをして15秒ほど温めたら、オイル→てんさい糖の順に加えて、よく混ぜる。

    6

    粉類を、ザル等で少しずつふるい入れ、その都度混ぜる。

    7

    生地が柔らか過ぎたら、米粉大さじ1〜2を加えて調整する。

    8

    次にノーマル生地を用意する(分量の1/3)同じ手順でオーツミルクを少し温めてから、オイル、てんさい糖、粉類の順に混ぜる

    9

    どちらかのボウルに2つの生地を合わせ、ヘラで大きく2回混ぜた後、真ん中を切るように混ぜる。

    10

    型に流し入れ、表面をヘラ等で整えたら、180度に予熱したオーブンで35〜40分焼く。

    11

    焼き上がったらオーブンから取り出し、型から出さずに祖熱が取れるまで放置。※このままでも、美味しく頂けます^^

    12

    最後に、ホワイトチョコレートを作ります。ローカカオバターを、湯煎にかけて溶かしながら、混ぜる。

    13

    溶けたらオイルを加え、泡立て器で混ぜる。湯煎から下ろし、残りの材料を全て加え、泡立て器で混ぜる。

    14

    パウンドケーキの上から垂らして完成!

    PRコーナー