豆腐唐揚げの作り方

  • おすすめポイント

    ヴィーガンの必須アイテム豆腐。いつも同じ料理方法では飽きてしまったり。そんな時は豆腐を揚げてみましょう。揚げ出し豆腐とは違い、外側はカリッと、内側はジューシーなお肉のような食感に。下味を染み込ませてから揚げるので、しっかりとした味わいになります。 今回は米粉だけ付けて揚げたタイプと、ココナッツミルク&キヌアを衣にしたタイプの2種類を作りました。食感の違いを楽しんで頂けたらと思います。 青ゆずやレモンの汁を垂らすとサッパリ頂けます。 オヤツや、おつまみとしてもオススメです^^

    材料(4人分)

    木綿豆腐 400g
    醤油 大さじ2
    日本酒 大さじ1
    メープルシロップ 大さじ1
    米粉 適量

    作り方(10分)

    1

    [準備]豆腐の水気をよく切り、好みのサイズに切り分ける。

    2

    ジップロックに、豆腐、醤油、日本酒、メープルシロップを入れ、表裏繰り返して味を染み込ませた後、冷凍庫で半日〜1日冷やす

    3

    冷凍庫から豆腐を取り出し、レンジ600wで3分半温める。

    4

    豆腐の水気を絞ったら、全体に米粉を付ける。(絞り過ぎないよう注意)

    5

    170度の油で、表面がこんがりするまで5分程度揚げたら、ノーマルタイプの完成!

    6

    [アレンジ]キヌア豆腐唐揚げ⬇︎

    7

    追加材料⬇︎ ココナッツミルク(適量)、キヌア(適量)

    8

    上のレシピ同様の下味を付け、冷凍、温め、水気を絞った豆腐を、米粉→ココナッツミルク→キヌアの順に絡める。

    9

    ②170度の油で3分揚げたら一度取り出す。祖熱が取れたら、もう一度キヌアがこんがりするまで二度揚げしたら完成!

    PRコーナー