【市販で買える!】おすすめのココナッツシュガー10選

みなさんは、ココナッツシュガーをご存知でしょうか?
最近では健康のために、精製された白砂糖ではなくその代わりとなる甘味料を使う人が増えてきました。ココナッツシュガーもそのうちの一つです。

 

そこで今回は、わたしたちブイクックがおすすめする市販のココナッツシュガーをご紹介!最後にヴィーガンレシピサイトの「ブイクック」から、ココナッツシュガーを使ったおすすめレシピも掲載しています。それではどうぞ!

 

ココナッツシュガーとは?

 

ココナッツシュガーとは、ヤシの木の花蜜を煮詰めて乾燥させたもの。見た目は、粗糖の色に近く薄いブラウン色。
ココナッツ特有の香りはせず、上品な甘みとさっぱりとした後味が特徴で、一般的な砂糖と同じように使うことができます。
火の温度と水分量で品質が左右されるのですが、高品質な製品の方が色が薄く、粒子が細かくなります。

 

ココナッツシュガーと甜菜糖・きび砂糖との違いは?

 

ココナッツシュガー、甜菜糖、きび砂糖それぞれの100gあたりのカロリー、カリウム、マグネシウム、鉄の違いを見ていきましょう。

ココナッツシュガー 
カロリー 380kcal
カリウム 1,120mg
マグネシウム 25mg
鉄 0.5mg

 

甜菜糖
カロリー 384kcal
カリウム 14.4mg
マグネシウム 1.4mg
鉄 0.13mg

 

きび砂糖
カロリー 396kcal
カリウム 142mg
マグネシウム 15mg
鉄 0.3mg

 

3つともカロリーに大きな差はありませんが、カリウム、マグネシウム、鉄はココナッツシュガーが一番多く含んでいます。

特にカリウムに関しては、ココナッツシュガーは甜菜糖の約80倍、きび砂糖の約8倍です。

甜菜糖もきび砂糖に比べて、ココナッツシュガーは体に必要なミネラルを圧倒的に多く含んでいることがわかります。

 

ココナッツシュガーの選び方

 

精製、無精製

白砂糖のように、精製されるとその過程で必要な栄養素がほぼすべて取り除かれてしまい、亜硝酸ガスやアンモニアなどの化学薬品で精製処理もされます。
栄養素を重視する方や、化学製品の使用が気になる方は、ミネラルなどの栄養素を豊富に含んでいる無精製の製品を選ぶのがおすすめです。

 

無添加

砂糖であってもカラメル色素などの着色料や香料などの添加物が含まれている場合があります。
ココナッツシュガーの原料(ココナッツの花蜜・樹液)以外に、余計な添加物が含まれていないかチェックすることが重要です。

 

オーガニック

化学肥料や殺虫剤などの農薬を一切使わずに栽培された製品の方が、小さいお子様でも安心して食べることができますよね。
できるだけオーガニックのものを選び、有機JASマークがついているものだとより安心です。


コスパ

1kg入りの製品は少量の製品と比べて1gあたりの値段が安いことが多いので、大容量パックを選ぶのがおすすめ。
使い方の工夫もありです。少量で済む料理だけに使ったり、コーヒーや紅茶など飲み物の甘味料として使用したりすれば、購入する頻度が少なく済むのでいいかもしれませんね。

 

 

おすすめココナッツシュガー10品!

 

いくつか種類があるココナッツシュガーの中から、わたしたちブイクックがおすすめする商品を10品ご紹介します。

 

1) オーガニック ココナッツシュガー 115g 瓶タイプ (有機 化学調味料無添加 100% 天然 ブラウンシュガーファースト)

国内メーカー「ブラウンシュガーファースト」によるこちらの有機ココナッツシュガーは、115g入りで瓶タイプになります。
手作業で採取した花蜜をじっくり丁寧に煮詰める昔ながらの製法で作られています。
無添加、無漂白、未精製で、きび砂糖のような優しい甘みが特徴です。

ご購入はこちら!

 

2) (500g~1kg)シェフズチョイス オーガニックココナッツシュガー 有機JAS ACO USDA Organic Coconut Sugar (500g)

オーストラリアのオーガニック食品ブランド「Chef’s choice」による有機ココナッツシュガー。
このココナッツシュガーは、インドネシア産の契約農園の厳選したものです。
無添加、無漂白、未精製になります。

ご購入はこちら!

 

3) JITAコレクション 有機JAS オーガニック ココナッツシュガー 低GI食品 1kg

「JITAコレクション」によるこちらのココナッツシュガーは、インドネシアで有機栽培されたもの。
数ある中から選ばれたインドネシア大使館推薦品で、世界のトップパティシエ「辻口博啓」シェフが絶賛し自身のお店でも使用しているほど。
無添加、無漂白、未精製で、1kg入りと大容量なのでコスパも良し!

ご購入はこちら!

 

4) LifeJoy ココナッツシュガー 500g 有機JAS品

国内メーカー「LifeJoy」によるインドネシア産の有機ココナッツシュガー。
アメリカとヨーロッパの有機認証に加えて、国内の有機JASも取得。
味は黒糖に近く、ピュア製法によってココナッツ独特の深い甘みが感じられます。

ご購入はこちら!

 

5) ボブズレッドミル オーガニック ココナッツ シュガー (有機JAS) 369 g

こちら「ボブズレッドミル」の有機ココナッツシュガーは、日本とアメリカの有機認証に加えて、コーシャ認定も取得済み。
まろやかなキャラメル味が特徴で、クッキーやケーキなどのお菓子作りに向いています。

ご購入はこちら!

 

6) ココナッツシュガー 1kg

国内メーカー「ココウェル」によるフィリピン産の有機ココナッツシュガー。
黒糖のようなコクがありながらも、料理に使用しても風味を邪魔することはありません。
甘さが控えめなので後味もさっぱりしています。

ご購入はこちら!

 

7) 有機JASオーガニック ココナッツシュガー(Organic coconuts suger) 350g 1袋

「レインフォレストハーブ」ブランドによる有機ココナッツシュガー。
容器はジッパー付きで内側が湿気を防ぐアルミ素材の新しいパッケージになりました。
ココナッツの花蜜を煮詰め粉末状にしただけなので、無添加、無漂白、未精製です。

ご購入はこちら!

 

8) 有機ココナッツシュガー 1Kg ウルトラミックス 低GI食品 有機JAS認定 オーガニック スリランカ産 大容量

スリランカから直輸入した高品質の有機ココナッツシュガー。
ココナッツ独特の香りや風味がないため、普通の砂糖と同じように使用できます。
大容量の1kg入りです。

ご購入はこちら!

 

9) 【ママパン】有機JAS 有機ココナッツシュガー 風と光 250g

有機栽培されたココナッツの花蜜を中温でじっくり丁寧に煮詰めて作られたココナッツシュガーです。
無添加、無漂白で、黒糖に似た風味とコクのある優しい甘さが特徴です。

ご購入はこちら!

 

10) 【国内で選別・充填】ココナッツシュガー 低GI甘味料 大容量 有機JAS認定 オーガニック ココナッツシュガー 大容量 1kg (500g × 2袋セット) スリランカ産 低GI 砂糖 無添加 無漂白 粉末 お徳用 ココナツ 椰子の実

こちらはスリランカ産の有機ココナッツシュガー。
ココナッツ特有のクセがないので普段の料理にも使いやすい一品。

ご購入はこちら!

 

ココナッツシュガーを使ったレシピ3選!

 

ここからは「ブイクック」から厳選したココナッツシュガーを使ったレシピをご紹介。
誰でも簡単に作れるものばかりです。それではさっそく見ていきましょう!

 

Marie’s Kitchenさんのココナッツ香る豆腐レッドカレー

 

 

スパイシーなレッドカレーにココナッツミルクとココナッツシュガーを入れることでまろやかな味わいに。
サラッとしたカレーに絹ごし豆腐に食感がとても合います!

材料(4人分)

パプリカ           1~2個
絹ごし豆腐          適量
ココナッツミルク缶      2缶
ココナッツシュガー      小さじ1
レッドカレーペースト     大さじ4~5
オリーブオイル        大さじ1
クミンシード         小さじ1
マスタードシード       小さじ1
フェンネルシード       小さじ1

 

ココナッツ香る豆腐レッドカレーのレシピはこちら!

 

 

COCO:)さんのココナッツシュガーを使用したレンジで簡単煮物

 

 

切った具材と調味料を耐熱容器に入れレンジで加熱するだけ!
栄養価が高いココナッツシュガーで少し甘みを出しています。
冷蔵庫で冷やせば具材に味が染みてより美味しくなりますよ。

 

材料(2人分)

厚揚げ            240g
こんにゃく          250g
しいたけ           5個
大根             1/3本
水              100ml
醤油             大さじ2
ココナッツシュガー      大さじ1
料理酒            大さじ1
塩              ひとつまみ

 

ココナッツシュガーを使用したレンジで簡単煮込みのレシピはこちら!

 

 

nanakoさんのココナッツシュガーを使用した大豆ココアクッキー

 

 

小麦粉の代わりに大豆粉とココナッツフラワーを使用したグルテンフリークッキー。
ココナッツフラワーのおかげで大豆粉のクセがなくなり食べやすいです。
優しい甘みのココナッツシュガーがカカオと合います。

 

材料(10枚分)

大豆粉              45g
ココナッツフラワー        20g
ココナッツシュガー        20g
ココアパウダー          5g
玄米フレーク           30g
ココナッツオイル         15g
豆乳                  60g
塩                少々
バニラエッセンス         少々

 

ココナッツシュガーを使用した大豆ココアクッキーのレシピはこちら!

 

ココナッツシュガーを使ったヴィーガンレシピに挑戦しよう!

 

今回は、ブイクックがおすすめする市販のココナッツシュガーをご紹介しました。
ココナッツ特有の香りや風味はなく、ミネラルなどの栄養素がとっても豊富なココナッツシュガー。
みなさんもこれを機に、ココナッツシュガーを買ってヴィーガン料理に使ってみてはいかがでしょうか?

 

ヴィーガンレシピサイトの「ブイクック」では、今回ご紹介したココナッツシュガーを使ったレシピ以外にもたくさんのヴィーガンレシピが掲載されています。
ユーザー登録することで、保存したお気に入りレシピがマイページからいつでも確認できます。この機会にぜひチェックしてみてください!!

 


【参考文献】

https://www.olive-hitomawashi.com/column/2021/02/post-13791.html
https://www.cocowell.co.jp/c/food/sugar1
https://eat-treat.jp/user-foods/33008
http://success68.com/tou.html

レシピ投稿

Emily

あなたにオススメ

【徹底比較】ヴィーガンワインのおすすめ商品7選〜通常のワインとの違いも解説〜

ミューズリーのおすすめ商品10選!~フルーツ入りやグルテンフリーも~ 

【市販で買える!】おすすめのココナッツシュガー10選

【市販で買える!】おすすめのヴィーガン冷凍食品15選

【低GIでヘルシー】アガベシロップのおすすめ商品10選~砂糖・はちみつの代替にも~

カテゴリーから探す

ブイクックって?

ブイクックは、植物性100%のヴィーガン料理に特化したレシピ投稿サイトです。「みんなでつくるヴィーガンレシピ集」をコンセプトに、誰もがレシピ投稿ができ、現在、3000件以上のヴィーガンレシピが掲載されています。

新着記事