シナモンティーとは?~効能と飲み方も解説します!~

紅茶にシナモンを加えたシナモンティーは、紅茶単品で飲むのとまた違った香りを楽しむことができるフレーバーティーです。

紅茶もシナモンもお菓子によく合うので、引き立て役としておやつの時間に登場することが多いのではないでしょうか。

しかし、実はこの紅茶とシナモンは引き立て役でいるのはもったいないほど、多くの栄養を含んだ食材なのです。

そんな2つの食材を合わせて楽しむシナモンティーについて、今回は効能や摂取量と共に解説していきます!

 

 

シナモンティーとは

 

シナモンティーとは、その名の通り、紅茶にシナモンを加えたフレーバーティーのことをいいます。リラックスできる、ほんのりとした甘い香りが特徴的です。ストレート紅茶だけでなく、ミルクティーにシナモンを入れてミルクシナモンティーにしても美味しく飲むことができます。

 

シナモンティー(シナモン)の効能

 

抗酸化作用

シナモンにはフラボノイドというポリフェノールの一種が含まれています。
フラボノイドとは体内の活性酸素を取り除く働きがある成分です。
活性酸素が多くなり、体内が酸化してくると動脈硬化や免疫力の低下、肌の老化が進んでしまいます。

 

コレステロール値を下げる

シナモンには人間が体内で生成できない必須脂肪酸であるアラキドン酸が含まれています。このアラキドン酸は悪玉コレステロールを減らす効果がある成分です。
また、紅茶に含まれるカテキンにもコレステロール値を抑える働きがあります。
悪玉コレステロールが少なくなると動脈硬化が起きにくくなり、心臓病などの生活習慣病のリスクを下げることができます。

 

ダイエット効果

シナモンには脂肪細胞を収縮させる効果があります。脂肪細胞が収縮すると脂肪が燃えやすくなり、代謝が良くなるので痩せやすい身体になることができるのです。
また、発汗作用もあるのでデトックス効果が期待できます。

一方で紅茶に含まれるカフェインには脂肪の燃焼を促したり、筋肉を刺激して運動能力を高めたり、中枢神経を刺激して運動によって感じる疲れを抑えてくれる働きがあります。

運動能力が上がると、痩せやすい身体づくりがしやすくなります。

 

 

血行改善

シナモンには血行を良くして酸素や栄養を体内に循環させて臓器や細胞の新陳代謝を良くする効果があります。
特に毛細血管が衰えてきてしまうと、以下のような悪影響が身体に出てしまいます。

 

肌…線維に影響して、しわやたるみの原因なって老けて見えてしまったりする。

 

目…目元に毛細血管が手中しているため衰えると血行が悪くなってクマやくすみとなって表に現われ老化しているように見えるのです。改善されるとクマなどだけでなく、目元の疲れも取れやすくなります。

 

髪…毛根に栄養が行き届かなくなり、抜け毛があったり、髪が乾燥する。

 

骨…関節にある滑膜に栄養が来なくなり骨がもろくなる。

 

これらの症状が毛細血管が健康に保たれる事によって予防されます。

 

むくみ改善

シナモンにはカリウムという成分が含まれています。
このカリウムは身体にたまった余計な水分を排出してくれる効果がある成分です。

むくみは体内に老廃物がたまって起こります。
そこでカリウムの効果で余計な水分ととともに老廃物を排出することができると、むくみを改善することができます。

 

風邪予防

シナモンにはシンナムアルデヒドとオイゲノールという高い殺菌作用のある成分が含まれています。これらのおかげでウイルスを防いで風邪を予防することができます。

また、紅茶にも殺菌作用があり、風邪よりもっとひどい症状のあるインフルエンザの菌の活動、増殖を抑制する効果があります。

 

 

リフレッシュ効果

シナモンに含まれているオイゲノールという成分にはリフレッシュ効果や疲労回復効果があります。シナモンティーは勉強や仕事の合間の休憩時に飲むとリフレッシュ出来るのでおすすめです。

また、紅茶には精神的にリラックスさせてくれる効果があるので、寝る前にシナモンティーを飲むとシナモンの疲労回復効果との相乗効果でさらにリラックスできるのでおすすめです。

 

シナモンティーは夜寝る前に飲むのがおすすめ

 

 

シナモンティーの効能を高めるためには飲むタイミングが大切になってきます。
最もおすすめなタイミングは、夜寝る前です。

シナモンには抗酸化作用があり、しわやしみのもとになる活性酸素を除去してくれます。寝る前にシナモンティーを飲むことで抗酸化作用が働き、体内のアンチエイジング効果が向上。

 

 

シナモンの摂取量

 

 

シナモンにクマリンという成分が含まれています。
クマリンは大量摂取すると肝臓に負担をかける性質があるので、過剰摂取しないようにしてください。
目安としては1日あたり0.6g~3g程度、小さじ1杯弱です。

シナモンの効能についてもっと知りたい方はこちら!

 

 

おすすめシナモンティー

 

pukka (パッカ) スリーシナモン 有機 ハーブティー 

 

ノンカフェインなので、寝る前にも安心して飲むことができます。良い香りでリラックスしてから眠りましょう。

 

購入はこちらから!

 

KALDI オリジナル シナモンティー

 

甘味料が入っています。砂糖なしのシナモンティーが飲みにくい方におすすめです!

 

購入はこちらから!

 

やさしいノンカフェイン シナモン茶

 

無添加・無着色・無香料。安心して飲むことができるのが嬉しいですね♪

 

購入はこちらから!

 

アリサン シナモンスパイスティー

 

個包装ではなく、茶葉タイプになっています。自分で一からゆっくり淹れてリラックスタイムを楽しむことができます。

 

購入はこちらから!

 

Harney&Sons 紅茶 ホット・シナモン・スパイス 

 

おしゃれなパッケージが特徴。プレゼントにもおすすめです♪

 

購入はこちらから!

 

シナモンティーの作り方

 

 

シナモンティーは紅茶にシナモンパウダーを入れるだけと、とてもシンプルな作り方です。しかし、美味しく淹れるにはポイントがあります。

まず、紅茶は茶葉の場合、お好きな茶葉を2g~3gをすくってティーポットに入れ、200cc~250ccのお湯を入れて3分蒸らします。

ティーバックの場合はティーバックのパッケージの裏に記載されている美味しく飲むことができる方法にしたがって淹れるようにしましょう。

また、シナモンパウダーをいれる際には量を調節しながら入れるようにしましょう。

 

 

シナモンティーのおすすめの飲み方

 

 

ストレート…シナモンティーの香りを存分に味わいたい方は何も入れずにストレートで飲むことをおすすめします。

 

ミルクを加える…ストレートで飲むのは少し刺激が強いと感じる方はミルクを入れるとまろやかになって飲みやすくなるのでおすすめです。

 

バナナを加える…シナモンティーにバナナを入れるとシェイクのようになって満足感が出ます。

 

 

シナモンティーを取り入れて心身ともに元気になろう!

 

今回はシナモンティーについて解説していきました。シナモンティーには多くの身体にも心にも嬉しい効果があることが分かりましたね。
ぜひ皆さんもホッと一息入れたいときにはシナモンティーを飲んでみてください♪

ヴィーガンレシピサイト「ブイクック」には多くのヴィーガンヘルシーレシピが投稿されています。ユーザー登録すると、お気に入りレシピの保存や投稿ができます。レシピができた際にはぜひシェアしてください。

 

 

あなたにおすすめの記事はこちら!

豆乳ダイエットの方法とは?効果と注意点をご紹介

 

オートミールクッキーレシピ10選!簡単でダイエットにも!

 

オートミールとは?栄養価や効果・ダイエット情報も!

 

参考文献

https://macaro-ni.jp/67049?page=2

https://iyasarehyakka.com/drinking-cinnamon-tea-before-going-to-bed/#toc2

http://www.seasontea.jp/effect_of_tea/kocha_no_kounou.html

https://tea-labo.jp/cinnamon/

https://www.yomeishu.co.jp/health/3908/

https://macaro-ni.jp/84099

https://brand.taisho.co.jp/contents/livita/detail_364.html

https://www.kurocafe.net/page/32

レシピ投稿

Arisa

ブイクックライターのありさです!ヴィーガンコスメを少しずつ集めています。

あなたにオススメ

おすすめのライスプロテイン4選~栄養とメリットもご紹介!~

おすすめオーツミルク4選~栄養や使い方もご紹介します!~

おすすめのピープロテイン10選~ピープロテインの栄養も確認しよう~

おすすめソイプロテイン15選~健康・美容効果も解説します!~

アーモンドミルクおすすめ商品15選~おすすめアーモンドミルクをご紹介します~ 

カテゴリーから探す

ブイクックって?

ブイクックは、植物性100%のヴィーガン料理に特化したレシピ投稿サイトです。「みんなでつくるヴィーガンレシピ集」をコンセプトに、誰もがレシピ投稿ができ、現在、2000件以上のヴィーガンレシピが掲載されています。

新着記事